借金返済ストーリー

【まとめ】借金返済記録を完済するまでブログで晒していく

どおおも!元遊び人借金ブロガーのたくぞうです!!

現在は完全歩合のフルコミの営業をしながら借金返済しています!!

この記事借金完済までの借金返済記録をまとめた記事になります。

たくぞう
たくぞう
随時、借金返済ブログを更新次第追加していきます!

この記事では、「1円単位」で現在の借金を公表し「完済」までのプロセスをすべて記録していきます!

シンプルにに生々しく記録する借金返済ストーリーだと思ってみててください!

毎月更新する度にリライトしていきます!

借金している借入先は2社

僕が借入している会社は2社になります。

借金返済会社①アイフル

「アイフル」の画像検索結果

【引用】

アイフル株式会社(AIFUL CORPORATION)は、日本の消費者金融業者。

クレジットカード(信販)のライフカード 、事業者金融(事業者ローン)のビジネクストなどを子会社に持つアイフルグループの中核企業(事業持株会社)でもある。

【引用】

はいはい!

 

 

 

有名なアイフルさんですwww

アイフルの怖いことは銀行のカードと同じで、コンビニのATMとかからでも簡単に降ろすことが可能なんですよ。笑

10日間後に30万程入る予定があったんですが、「今」どうしてもお金が必要で借りる方法を全然知らずに審査で、手を震えながら借りました。

人間怖いもので、簡単に借りれると借金する怖さも麻痺してしまって一瞬で借金が積み重なりました。。

たくぞう
たくぞう
最初借りた時は怖かったな~笑
彼女
彼女
もう借りるなよ!

借金返済会社②エポス

「エポスクレジット」の画像検索結果

【引用】

丸井の一事業として自社運営してきたクレジットカード「赤いカード(旧:マルイカード)」と、その顧客窓口である「マルイカードセンター」等に関わる業務を2005年に譲受(分社化)する形で発足。2004年10月に丸井が取得したVISAのスペシャルライセンシー(直接発行権)を移譲し、2006年3月より赤いカードの後継として「エポスカードVISA」および「エポスカード(ハウスカード)」の募集・発行を行っている。なお、「赤いカード」会員はカードセンターでの申し出によりエポスカードVISAへ切替えることが可能となっている。2017年3月時点の会員数は636万人である。

【引用】

 

エポスのクレジットカードですね!!

このカードはクレジットとしてもキャッシングとしても使えるんですよ。笑

当時ネットワークビジネスで商品の発注をして、支払えないから全部リボにしてました。

当時の自分は、、、

たくぞう
たくぞう
成功したら返済すればいっか!!笑

って感じで最初はきっちり計画的にやっていたのですが、自分の売上達成やタイトルの為に無理な行動をして膨れ上がってしまいました

下記に詳しい借金プロフィール書いてあるので覗いてみてください!!

 

2018年の借金返済ブログの借金返済記録一覧

2018年10月の借金返済記録

10月の借金返済額は、、、

合計返済額121,140円

この月は仕事をこけすぎて、給料を稼げませんでした。泣

2018年9月の借金返済記録

9月の借金返済額は、、、

合計返済額455,140円

 

2018年8月の借金返済記録

8月の借金返済額は、、、

合計返済額242,000円

 

2018年7月の借金返済記録

7月の借金返済額は、、、

合計返済額228,300円

 

 

最後に

借金返済の記録をつけていって、最後には、、、

 

俺完済したよー!!!

と大きな声で言える楽しみ更新していきます!!

その為にも本業のフルコミの営業をしっかり頑張って働いて稼ぐのが1番の近道です。

稼ぎつつブログ更新も頑張っていきます!!

最後に借金返済に悩んでる人へ

借金持ってる人は現状を把握してない人が多いです。

たくぞう
たくぞう
実際に僕がそうでした笑

なので借金持ってる人は現状を把握することが大事です。

僕自身もなんとなくしか把握してませんでした。だからなあなあに返済を続けて終わりがいつかわからないからしんどくて現実逃避をしていました。

僕がまずしたのは、無料借金シュミレートをして、法律事務所のチャンネーに優しく相談にのってもらいました!!チャンネーに!笑

 

とは言いつつ、結構こういうのって怖いですよね。笑

僕もビビりました。笑

意外に電話かけてくれたお姉さんが親身に相談に乗ってくれて不安な気持ちを取り除いてくれました。直接会わないにしろ色々な借金のお悩み相談をして現状の把握できました。

色々な会社に電話しましたが、その後しつこくかかってくるとこはなかったので、1人で悩まずにまずは診断をして電話で相談にのってもらうはいかがですか??

最後に、、、

 

 

 

まずは自分の現状を把握することから始めるはどうですか?

 

▼無料借金シュミレートはこちら▼

無料借金シュミレート

 

僕の実際に体験した記事もあるので、イメージつかない人は参考にしてみてください!