MLM

【まとめ】ネットワークビジネスで失敗して借金した

どおおも!元遊び人借金ブロガーのたくぞうです!

ネットワークビジネスをして借金をしました。

勘違いしてほしくないのが、ネットワークビジネスをして借金したのがきっかけではありますが、ネットワークビジネスのせいではありません。

当時の僕のレベルの低さの結果借金をしてしました。

様々な理由はありますが、、、

タイトル取りたい
基準を達成したい
承認されたい

ってことで自分に負荷をかけすぎて、

無理なキャッシュフローを回していき気付いたら借金の総額が、、、、

350万になってましたwww

ネットワークビジネス辞めた後の反動の遊びやエロい事に使ったものも含みます。笑

悪ぞう
悪ぞう

おいおいおいwww

ネットワークビジネス辞めた後の反動の遊びやエロい事に使ったものも含みます。笑

なんやこの文字!!!

小さく書くなwww

たくぞう
たくぞう

恥ずかしくて小さくしてもうたwww

1万字の長文になるので、サクッとなにが書いてるかと言うと、、、、

この記事の内容
  • ネットワークビジネスとは?
  • ネットワークビジネスが嫌いなのに挑戦した理由
  • ネットワークビジネスの活動(プライベート、ビジネス)

になります!

現状は無料で借金減額の診断して減額できる可能性がありました。

プロの方に相談して、自分で考えた結果現状は毎月返済借金返済記録をブログで記録しながら返済してます。

ということで本題に入っていきましょう!!!

▼無料借金減額診断はこちら▼

読んで欲しい人
  • ネットワークビジネスを知りたい人
  • ネットワークビジネスの体験談を知りたい人
  • ネットワークビジネスを撤退した後の返済について

1万字越えてる長文になりますので、

気になるとこを目次をクリックすると飛べます!

Contents

【ネットワークビジネスで借金】ネットワークビジネス(MLM)とは

ネットワークビジネスとは?

結構ネットワークビジネスのことをちゃんと説明できる人がいないんですよね笑

イメージで、、

  • 犯罪
  • ねずみ講

とかって言ってる人がいますが、ネットワークビジネスは

合法のビジネスモデル

になります!

正式名称は「連鎖販売取引(れんさはんばいとりひき)」です。

詳しくは下記参照をご覧ください。

ネットワークビジネスは連鎖販売取引

連鎖販売取引(れんさはんばいとりひき)とは、特定商取引法第33条で定義される販売形態のこと。

日本では俗称としてマルチ商法などと呼ばれ、別途法律で禁止されている無限連鎖講(いわゆるねずみ講)と近接する事例も多い。

英語では”Multi-level marketing”(マルチ、マルチレベルマーケティング、MLM)あるいは”network marketing”(ネットワークマーケティング)と呼ばれる。

参照

彼女
彼女
じゃあなんでイメージが悪いの?
たくぞう
たくぞう
それはマルチまがい商法と間違えてる人が多いからだよ!

マルチまがい商法は完全に違法です。

マルチまがい商法

マルチまがい商法(マルチまがいしようほう)とは、字義通りでは「マルチ商法」に似て非なるもの。

ということになるが、実質的にはマルチ商法に対する法規制の目をかいくぐったものであったと言える。

日本においては、度重なる法改正により事実上の死語と化した。

かつて「マルチまがい」と呼ばれていたアムウェイなどの企業も、「マルチ商法(連鎖販売取引)」として社会的・法的に再定義されたからである。

参照

なので、、、

ネットワークビジネスのような連鎖販売取引は合法

です!

僕が遊び人時代に声をかけた子がやってることは結構ありました。

たくぞう
たくぞう
肌キレイだね!もしかして、can canに載っていた化粧品使ってる?笑
ネットワーカー
ネットワーカー
でしょ?海外の化粧品使ってるからだよ!
たくぞう
たくぞう
もしかしてアム○ェイとか?笑
ネットワーカー
ネットワーカー
そうそう!知ってるの??

みたいなことがよくありました。

彼女
彼女
てかネットワークビジネスってねずみ講じゃないの?
たくぞう
たくぞう
ねずみ講じゃないよ!ねずみ講は犯罪だしね!

ねずみ講とは

ねずみ講もマルチまがいの中に含まれるものになります。

ネズミ講(ネズミこう)とは、後に無限連鎖講と呼ばれることとなった連鎖配当組織のことである。ネズミ講の「ネズミ」はねずみ算式に増幅することの例えで、「講」自体に悪い意味はあまりない。現在の日本では、無限連鎖講の防止に関する法律によって該当するものを罰則を持って禁止している。

また、投資を運用せず自転車操業的に配当に回してしまう点が共通するポンジ・スキームを指して言うこともある。階層状の組織を形成する特徴からピラミッド・スキームとも言われる。

なお、特定商取引法で規制されている連鎖販売取引及びそれらに類似したものの総称として用いる場合もある

参照

組織は、ねずみ算的に拡大してゆくシステムになっている

簡単にねずみ講のことを下記にまとめると、、

ねずみ講まとめ
  • 上の人が、下の人より儲かる仕組みになっている
  • 商品の販売が目的ではなく、金品の受け渡しが目的となっている
  • 法律で禁止されている

これを踏まえて大きな違いは、、、

  • 「ネットワークビジネス」は「商品の販売」が目的。
  • 「ネズミ講」は、商品は一切なく「金品のみの受け渡し」が目的。

これが、大きな違いの1つです。

ネットワークビジネスは自分の流通網に上限があるから始めるのが早い遅いは関係ない。(僕の所属していたとこは8レベル迄)に対してねずみ講は無制限に連鎖し、上の人だけ儲かる仕組みになる。

ネットワークビジネスの仕事

ネットワークビジネスの仕事は流通網を作るのが仕事

結構勘違いしてる人も多いんですが、「物を売る仕事」って思ってる人がいるのですが、違います!仕事はシンプルで

流通網を作る(インフラ)仕事

になります。

そもそも僕が不労所得を得たいと思ってビジネスをやりました。なのに売っていたら労働と変わりませんよね?だったら給料が払われる会社の営業でいいと思います。そんなことしてたら一生売り続けなきゃいけないじゃないですか笑

たくぞう
たくぞう
僕は不労所得が欲しいんです!

イメージとして自動販売機を設置していくの似ています。

今時ペットボトルの飲み物を手売りしてる人っています?いないですよね笑

ネットワークビジネスは「自販機」にもできるし「手売り」もできるといったイメージです。

健康オタクのおばちゃんがやりがちなのは「手売り」。

これ続けてても一生ラクにならないですからね…。

ネットワークビジネスは流通網を作る仕事

※物を売る仕事ではない

【ネットワークビジネスで借金】ネットワークビジネスを始めたきっかけ編

ネットワークビジネスのきっかけは紹介者が今までと違った

完全に人で決めました。他の人と違う理由は、、、

  • 僕のことを考えての提案
  • やるやらないはどっちでもいいけど、知っておいてもマイナスならないでしょ?
  • 俺(紹介者)のやってるビジネス知ってほしい
  • 信頼関係がかなりできてた

すべて僕の為を思って行動してくれたし、僕は当時死ぬほどネットワークビジネスが嫌いでした。もちろん相手もそれを知った上で提案してくれました。

人の気持ちを100%理解できないからわからないけど、

一つ一つの行動が僕のことを考えた提案をしてくれたのがめちゃくちゃ伝わりました。

かなり迷った結果、、、

たくぞう
たくぞう
この人に騙されるならしょうがいない!
  • 当時で自分がで選択できるビジネスが少ない
  • ビジネスの選択肢がわからなかった
  • お金がないない中できるビジネスが少ない
  • 師匠がいなかった

等になります。当時合計6つくらいのセミナーの受けて今後どうするか悩んでいました。

たくぞう
たくぞう
今の自分でできる選択肢も少ないし、まずは兎に角行動するか!

って自宅で大便してる時にふと決意があり挑戦することにしました。笑

金持ち父さん貧乏父さんという本を読んで考え方が変わる

金持ち父さん貧乏父さんという本はご存知ありますか?いや読んだことありますか?

結構ネットワークビジネスに勧誘に使ってるやつだ!声を聞いたことありますが、違いますよ!笑

ネットワークビジネスのことは少し書かれてはいますが、基本的にメインなのは、、、

  • お金の流れ
  • お金の価値観
  • お金を作り方
  • 働き方の種類

が学べる本となっています。

僕の父や知り合いの社長や職場の人も結構周りの人達は読んでいる人が多かったです。

経営者やビジネス思考の人はわりと読んでいる印象があります。読んだことない人はおススメです。

金持ち父さん貧乏父さん

お金の力を正しく知って、思い通りの人生を手に入れよう。
変化の時代のサバイバルツールとして世界中で読まれ続けるベスト&ロングセラー、待望の改訂版。

□最初に読むべき「お金」の基本図書
毎年多くの「お金」に関する本が出版され,書店に並び、そして消えていきます。
そんな状況の中で、「金持ち父さんシリーズ」は刊行から13年経った今でも変わらず多くの支持を得ています。

その第1作目である『金持ち父さん 貧乏父さん』は、時代が変わっても古びない原理原則を示す「お金」の基本図書。
「目からウロコの連続でした! 」という声が絶えず寄せられ、これまで数多の人々の「お金観」を変えてきました。
現在は日本やアメリカのみならず51ヶ国語に翻訳され、109ヶ国で読まれています。

【参考:Amazon

学校でお金の勉強ってしたことありますか?僕は商業高校なので多少はした方ではありますが、全然無知でした。

1冊目で学校では学べない、

  • お金価値観
  • お金の流れ

の事が学べます。

上記に書いてある通り、109ヶ国で読まれてる本ってなかなかないと思います

。それでけ価値のある本っていうのは結果で見れば理解して頂けると思います。

「金持ち父さん」シリーズの第二弾。
従業員・自営業者・ビジネスオーナー・投資家…
4つの生き方を決める価値観の違いを知って、人生の夢を実現しよう。

【参考Amazon

まさにこの2冊目の、、、

クワドラント概念

(従業員・自営業者・ビジネスオーナー・投資家)を知った時に衝撃を受けたのは今でも覚えてるし、僕の将来どんな風になりたい理想像ができました。

簡単に下記に書きました。

たくぞう
たくぞう
あなたはどこに入ってますか??
  • 従業員

他人の保有する会社で働く人を指します。毎月働いて、その分の給与をもらいます。

  • 自営業者

ラーメン屋さんのように、スタッフさんを雇い、自分も料理を自ら行い収入を得るものを指します。

  • ビジネスオーナー

会社を保有し、会社を運営してくれるビジネスマネージャー、事務スタッフ、を雇い、自ら現場作業を行う必要もなく、人件費等のコストを支払った後の収益をもらいます。

  • 投資家

他人のビジネスへの投資や株、不動産に持っているお金を投資し、そこから収益を得るようなお医者さんを指します。

とそれぞれ大きく収入の得る方法が違いますね。

本でこの価値観が僕の人生にとってのきっかけになった本ではあるので詳しくは別記事で紹介したいと思います。

クワドラント概念で1番大理解しておきたいことは、左右のクワドラントの違いです。

大きく別けて右側と左側と本の中で呼んでいます

  • 左側・・・従業員・自営営業
  • 右側・・・ビジネスオーナー・投資家

になります。かなり簡潔に書くと下記になります。

  • 左側は労働収入(自分で働く)
  • 右側は不労所得(自分以外が動く)

でお金を発生している。お金の発生の仕方や価値が全然違いますよね。

左側で稼ごうとすると、稼ぐためには時間(残業等)を働かないといけませんよね。僕は時間とお金が欲しいって素直に思いました。

やっぱり、将来、自分の「家族」との時間を大事にしたいのが1番です。子供の授業参観とか三者面談とか育児にも積極的に参加したい。どこにいても仕事ができる状態にしたい!

願望を上げたらキリがないですが、とにかく収入を発生さえる自動販売機作りの為に労働して基盤作りたいなって本読んだ時の気持ちです。

【ネットワークビジネスで借金】ネットワークビジネス(MLM)の日々の行動とは

ネットワークビジネスの日々の行動、ビジネス活動

僕が在籍していた環境ではビジネスとプライベートをきっちりわけろ!!

と教えらていました。わけて書いていきたいと思います。

ビジネス活動の種類は大きくわけて2つになります。

  1. セミナーに参加
  2. 事前告知

ネットワークビジネス活動①セミナーに参加

セミナーの種類を簡単に下記にまとめました!

  • 新規の人のための事業説明会
  • 脱サラしている人の基礎トレーニング
  • コンプライアンスセミナー(法律の勉強)
  • 脱サラしてる人の座談会講座
  • 業界の勉強会
  • コミュニケーショントレーニング
  • 製品セミナー
  • チームミーティング
  • 1回の東京か大阪での全体ミーティング

毎週土日セミナーがあり、これで土日の予定がほとんど潰れます。稀に平日にセミナーが仕事終わりに行ってました。

たくぞう
たくぞう
睡眠が死ぬほど大事なたくぞうにはいくら仕事といえ、毎日早起きは辛かったwww

ただセミナーに行ってもお金は稼げません。

じゃななんの為に行くのかというと、ビジネスパートナーを作る為の、、、

  • ノウハウ
  • 心構え
  • 法律(違法行為をしない為)

を学ぶ為に行ってました。

ネットワークビジネス活動②事前告知

事前告知とは事業説明会に一緒に行こう!ということです。

ただ僕がいた環境は特にビジネスとプライベートをしっかり別けることを徹底して教えてもらっていました。

なのできちんと別けて伝える為に、、、

  • 勧誘意思が芽生えた
  • 相手が求めてる(ビジネスしたい、不労所得を得たい)

状態の人に、、、

たくぞう
たくぞう
わかった!じゃあ今日はプライベートで会ってるし、後日ちゃんと仕事の話をしよう!

って感じで伝えて、自分がネットワークビジネスをしていることを伝えて、事業説明会に一緒に行こうと誘うという段取りをしてからでないといけないと教えられてました。

なぜかというと、ビジネスとプライベートが混同していて、相手が嫌な気持ちになったら良くないし、騙して事業説明会やに来させるのは「不実告知」となり違法になります

あと誰にでも伝えて安売りをしないこと。(そういう伝え方をして悪い印象を与えているネットワーカーが他社とかにいたのでしない事。自分経験あるけど笑)

たくぞう
たくぞう
意外にしっかりしてる笑

ネットワークビジネス活動③プライベートの活動

セミナー行ってるだけではお金になりません。

ビジネスパートナーを作って流通網を構築して製品を流通させなくてはお金にはなりません

なので、平日の仕事終わりや土日の空いた時間に、、、

  • 新規で友達を作る(ナンパ、HUB、交流会などに参加)
  • 人脈を広げるための合コン開催
  • 知り合った人と仲良くなるためにお茶
  • ビジネスに興味ありそうな人とお茶

あくまでこれはプライベートの活動として区別されていました。

恋愛に例えると、、、

だいたいの人は出逢っていきなり告白しないですよね。相手のことを知っていて段々気になっていき付き合う流れになると思います。ビジネスも一緒で会っていく中で価値観が一緒でこの人と将来も一緒に過ごしていきたいと思い「相手は求めている相手に提案」する。

人生を豊かにするには、お金だけでは充実しない。

プライベートも仕事も充実させよう!

その出会いの中からビジネスパートナーになる人も現れると教えてもらってました。

普通の人ならよく会う友達って10人くらいがいいとこだと思います。

その人が将来、、

不労所得が欲しい!
脱サラしたい

に興味あるかわからないし、全員興味あるわけないんです。

なのでどんどん新規で出会いが必要になります。

結構これがしんどい人も環境の中で多い印象はありました。ただ僕は、、、

たくぞう
たくぞう
僕は元々ナンパや女の子遊びの経験があったので特別苦ではなかったです!笑
  • barでナンパしてる男をナンパ
  • ナンパを教えて男と仲良くなる
  • 微妙な友達、合わない友達は友達の紹介依頼(コンパ等)をする
  • 街コンや交流会でひたすらLINE交換

を死ぬほどやってました。

おかげ様で元々あったナンパのスキルはかなり飛躍しました。笑

どれくらい動いてたというと下記の画像くらいやってました。笑

たくぞう
たくぞう
街コン的なとこに行ったときは規模にもよるけど、普通に20~50くらいLINEゲットしてましたww

 

 

 

 

ただ問題が可愛い女の子と

知り合ってもエロいことできないんですよ!!笑

何でかというと、当時の遊び人レベルは対して強くもなかったので、もし仮にその子が「ビジネス頑張りたい!」となると普通に気まずいし、自分のチームのリーダーへの紹介するので気まずくなるし、ちょっとでもマイナス要素はなくしたいと思って一歩踏み出せなかったです。笑

ワンナイトと長期的な関係って全然別物になるしね!

なので手を出さずに、カフェでお茶したり悩みを聞いたりしてると聞き上手に自然となっていってモテるわけです。聞き上手はモテるって言いますでこど、このことか!って感じで気付きましたね笑

たくぞう
たくぞう

ビジネス辞めたら速攻で何人か

手を出してエロいことしてやりましたけどねwwwwwww

ただ手を出せないので多少ストレスはありました。笑

 

 

 

 

だって当時23歳だよ!?やりたい盛りだろ!!!笑

【ネットワークビジネスで借金】ネットワークビジネスのプライベート活動編

ネットワークビジネスのプライベートの活動

プライベート充実活動でって言われてもわかりにくいですよね。大きくわけて、、、

プライベート充実活動
  1. 新規の友人と出逢う(連絡先get)
  2. 1:1で友人と会う
  3. 紹介する

上記3つが行動の数字としてカウントされていました。

簡単な行動の流れは下記になります。

新規で出逢う

1:1で会う

本の紹介

師匠・リーダーに紹介(組織のリーダー)

繰り返して

弟子入り

事前告知

の流れで動いていました。

ネットワークビジネスのプライベート活動①新規の友人と出逢う(連絡先get)

まず圧倒的な出逢いがないとその人のことをまず知ることができないでよね。

僕のいた環境では、、

1か月で30人は連絡先をgetするのが基準

と言われてました。

結構ここの部分がハードル高い人も多いのですが、僕は元々人見知りしないし、連絡先をgetすることはそんなに苦ではありませんでした。

たくぞう
たくぞう
元々少し遊んでたしね笑

ネットワークビジネスのプライベート活動②1:1で友人と会う

どれくらいの頻度で会ってたかというと、、、

毎月30~50人くらい会ってました。

元々人が大好きなので、色々な人の話を聞くのは楽しかったです。

1日に3人程会っていたので、1人あたり1時間半くらいしかないんですね。なんでタイムスケジュール的には、、、

タイムスケジュール
  1. 18:00~19:30
  2. 19:30~21:00
  3. 21:00~22:30

みたいな感じで勧めていました。「え!短い!!」って思う人もいるかと思うんですけど、果たしてそうでしょうか??

仕事終わりだし、時間的に相手の負担にもならないし、結構ちょうどよかったですよ!

それに質の高いコミュニケーションだけをしてたら結構ちょうどいい時間です。それに1回で会うの満足されるより、、、

友人
友人
また会いたいな~

って思われた方が嬉しくないですか?笑

たくぞう
たくぞう
僕は何回も会える方が嬉しいしね!!

ここで、結構深いコミュニケーションを意識していたので、結構色々な繋がりできて面白かったです。ただ最初は上手くはいかなかったです。

折角新しい出会いを作っても必ず仲良くなれると限らないし、またこの人会いたい!と思ってくれる人は少なかったです。

たくぞう
たくぞう
まあ社会人からの出逢いってそんなもんですよね笑

信頼関係作れてない状態だと基本的に人って「損か得」でしか動かないですからね。笑

シンプルに僕の魅力不足楽しさを提供できなかったんだなと痛感しまくりました。

その時に考えまくって試行錯誤して考えたやり方は下記ブログに書いてあるので、よかったら、見てみてくださいね!

ネットワークビジネスのプライベート活動③師匠紹介

紹介は字のごとく友人を紹介することです。笑

誰に紹介するかと言うと自分のチームリーダーに紹介します。

僕の紹介してたリーダーのスペックは、、、

リーダーのスペック
  • アラサー既婚者
  • MLMは10年目
  • 年収2000万円
  • 店舗経営2店舗(クラブ、バー)

結構すごいですよね。笑

ビジネススタートしてから気付いたのですが、僕の入っていた環境は当時7000人くらいいたんですが、上位10人に入ってるくらいの人でした。

この紹介の目的はなにかというと、、、

願望を広げる

ことです。

自分の価値観って、、、

  • 今まで生きてきた経験
  • 自分の生きてきた環境

で等で決まります。なので価値観を広げてもらうために、チームリーダーを紹介して視野を広げるチャンスの提供をするイメージです。

たくぞう
たくぞう
文字にして書くと胡散臭いなww

ただこの紹介は自分自身の力が結構力が付きました。

他己紹介の能力が上がる
リーダーに話してほしい会話のパスを渡す
会話の架け橋の能力が上がる

本当に自分がセットアップしないとリーダーって世間話しかしないんですよ。笑

せっかく友人とリーダーに時間貰ってるから申し訳ないから、とにかく2人にいい時間にしようと思って考えて行動してたら上記の能はかなり上がりました。

ネットワークビジネスのプライベート活動④弟子入り

最後に弟子いりをします。

友人
友人
昔くさいなww

って思う人もいるかもしれませんが、なにかをチャレンジするうえで師匠の存在はかなり大きいです。

僕はナンパを教えてくれる師匠がいました。僕も恋愛の本口説きの本などたくさん読みました。でも効果は圧倒的に師匠に教わった方が能力が上がるのが早かったです。笑

たくぞう
たくぞう
ナンパの師匠ってじわる笑

もちろん知識を得ることはめちゃくちゃ大事ですけど、やっぱり結果が早く欲しいなら上手くいってる人に教わるのが1と身を持って体感してました。

なので特別この弟子入りに対して特に不思議とも思わなかったし、いい仕組みだなと思いました。

ここで友人が弟子入りを決意したら事前告知ができるようになりようやくこれ以降がビジネスとしての活動になります!詳しいビジネス活動についてはまた別記事で書きたいと思います。

ここまで相手の気持ちを踏まてやると、、、

友人
友人
騙された!!

ってことになりません。僕自身1回もありませんでした。

どんなビジネス・仕事も安売りしたら自分の価値下がってしまうしね。笑

最後に

最後にネットワークビジネスで借金を作った人へ

この記事を読んでる人は、元ネットワークビジネス経験者が多いかと思います。

かつ僕と同じで原因でネットワークビジネスで無理して借金ができてしまった人もいるかと思います。

あんだけ熱量持って行動して、成功できず、借金を生み出すのは辛いですよね。。。

たくぞう
たくぞう

僕も現実逃避で1年間借金から逃避する為に

ナンパに明け暮れた日々を過ごしました!

悪ぞう
悪ぞう
死ぬほどしてたなあ~笑

ただ悲しいことに現実逃避してても、、、

借金は減りません!
借金は減りません!!
借金は減りません!!!

大事なんで3回言いました。笑

僕もそうだったんですが、借金持ってる人は、、、

現状を把握することが大事です。

僕自身もなんとなくしか把握してませんでした。

だからなあなあに返済を続けて終わりがいつかわからないからしんどくて現実逃避をしていました。

僕がまずしたのは、無料の借金減額診断をして、法律事務所のチャンネーに優しく相談にのってもらいました!!

たくぞう
たくぞう
チャンネーに!笑笑
悪ぞう
悪ぞう
アホか~www

まずは自分の現状を把握して

相談することから始めるはどうですか?

▼無料借金減額診断はこちら▼

読者
読者
いやいやイメージできないし、なんか怖いよwww
たくぞう
たくぞう

まあ体験したことないことする怖いよね。笑

って方は下記僕の体験記事があるのでよかったら覗いてください!!

【匿名でOK3分で終わる無料借金減額診断をやって借金が減額するか診断をやってみた

債務整理するかは自分次第

債務整理などの法的な解決をするかどうかは結果次第なので強制ではありません。

たくぞう
たくぞう
僕はシュミレートしたら気になったの相談だけしに行きました!

その話合った結果債務整理するのはやめました!!

たくぞう
たくぞう
今までの返済記録は下記から見れるよ!!1円単位で晒してますwww